HOME > ニュース > 新型コロナウイルス感染症への今後の当社対応について

新型コロナウイルス感染症への今後の当社対応について

 当社は、政府が緊急事態宣言を出す以前の2020年2月27日時点において、
全従業員へのテレワーク実施とMTGのオンライン化いたしました。

 4月7日に緊急事態宣言の発令がなされたことにより、全社員出社禁止指示を出しました。
体調不良の場合はテレワークを行わず、療養に専念し、自身と家族の体調管理が一番大切だと周知。
RDサポートに関わるステークホルダーの安全安心を第一に対応を行ってまいりました。

 5月25日に政府より緊急事態宣言が解除されましたが、
新型コロナウイルスは存在し、治療法やワクチン開発も未だ完成されていないという現状を鑑み、
当面の間は下記対応を行ってまいります。

【新型コロナウイルス感染症に対する今後の対応】

◆出社禁止を解除します
 必要に応じて出社可能ですが、ラッシュ時は避け、時差出勤を推奨

◆テレワーク主体の働き方を継続します
 規定の上限(週3日)は引き続き撤廃。各自で成果を出しすい働き方を選択可能

◆当面の間は、会社主催の達成会や懇親会、接待の開催は禁止とします

◆長時間の移動を伴う出張は当面の間は自粛することとし、必要不可欠な場合のみとします

◆体調不良時はテレワークは行わず、療養に専念させることとします

社員出社時の対応
□オフィスへの入室前に検温・手指消毒を行う
 (37.5℃を超えた場合は入室不可)
□マスク着用必須

来社されるお客様への対応
□マスク着用をお願いすること
 (事前にメール等で連絡。当日未着用のお客様には会社のマスクをお渡しする)
□入室前に検温・手指消毒をお願いする(担当者が案内)
□対角線上に座り、ソーシャルディスタンスを確保する
□小規模な個室は使用せず、広いMTGルームにご案内する

訪問時の対応
□マスク着用必須とする。
□直接ご訪問させていただく場合は、自宅で検温を行い、熱がある場合は訪問禁止とする。
□消毒等は訪問先の指示に従う。

上記対応により、お取引先様にはご協力をお願いさせて頂くこともあろうかと存じますが、
何卒ご理解賜れますようお願い申し上げます。


HOMEに戻る