HOME > ニュース > 新型コロナウイルス感染症に関する当社派遣社員への対応について

新型コロナウイルス感染症に関する当社派遣社員への対応について

  当社は新型コロナウイルス感染症の拡大が続く現状に対し、
現在就業中の当社派遣社員、及び派遣先のお客様への安全を確保するため以下の対策を実施することをお知らせ致します。

□派遣社員の出勤について
・派遣社員が発熱などの新型ウイルスを疑う症状となった場合、まず派遣社員本人より速やかに派遣先及び当社への連絡を行い、
  派遣先のルールに準じた対応を行う。(派遣先に特に取り決めがない場合は自宅待機とする)
・病院等で診断結果が出た場合後、派遣社員は速やかに派遣先及び当社に状況の連絡を行う。その内容を派遣先と当社の間で協議し、
  その後の出勤に関する取り決めを行い、派遣社員に連絡、派遣社員はこの指示に従う。

□また派遣社員が以下に該当する状況となった場合、以下の取り決めに従う。
・派遣社員本人が新型コロナウイルスに罹患した場合は、出勤停止とする。
・次の症状がある場合は、「帰国者・接触者相談センター」に相談する。(厚労省指針)
・37.5度以上の発熱が4日間続く
・強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある ※高齢者や基礎疾患等のある方は、上の状態が2日程度続く場合

□同居家族について
・派遣社員と同居する家族が新型コロナウイルスに罹患した場合、その家族は濃厚接触者となるため派遣社員を出勤停止とする。
・派遣社員の同居家族に37.5度以上の発熱が確認された場合、本人に症状がなくても、感染防止のためマスクの着用や咳エチケットを徹底する。

  今後も当社は、クライアント企業、ご登録者、派遣社員およびそのご家族の安全確保を最優先に、
政府の方針や行動計画に基づき、迅速に対応方針を決定し実施してまいります。
  お客様並びに関係者の皆様には大変ご不便、ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

以上


HOMEに戻る