HOME > ニュース > 「ThinkaWork=RDサポート働き方改革」を更に推進させる人事制度を開始いたします

「ThinkaWork=RDサポート働き方改革」を更に推進させる人事制度を開始いたします

2016年より取り組んでまいりました、当社の働き方改革=ThinkaWork(シンカワーク)は、できるものは何でも取り入れるという方針の下、

企業文化をゼロから創り出すような勢いを持って数々の施策を実現させ、定着させてまいりました。

ここで個人と組織の次の成長へ向け、『ThinkaWorkパラレルキャリア(複業制度)』『「個」の進化サポート制度』と、2つの人事制度を新たに実施する事に致しました。

 

■ThinkaWorkパラレルキャリア(シンカワークパラレルキャリア)※複業制度

導入目的:

①社員の自己実現を叶える環境を創り、積極的なキャリア形成意識を推進する

②本業で得られないスキルや経験を通じ、RDグループのイノベーション創出を促進する

③多様な働き方を認めることにより、優秀な人財の確保・離職防止に繋げる

制度適用まで:

就業形態・就業日数時間・禁止事項など、決められたルールを順守できるかどうか、個別相談を経て申請。

経営による面談にて承認されたのちにThinkaWorkパラレルキャリアを開始する事が出来る。

ルール〇×例:

■「個」の進化サポート制度

導入目的:

①社員の自己実現を叶える環境を創り、積極的なキャリア形成意識を推進する

②業務だけでは得られない知識や経験の習得を通じ、「個」を磨き進化させ、イノベーション創出を促進する

制度概要:

資格取得奨励制度

会社が推奨する資格取得を目指す社員に対し、祝金の支給を行います。受講費用が高額のため費用のサポートが必要な社員に対しては、祝金の半分を先に支給することも可能です。(残りの半分は資格取得後に支給)

セミナー受講・社外研修費用サポート制度

スキルアップのため、外部研修やセミナーの受講費用を会社がサポ―トする制度です。1人当たりの定められた金額以内かつ、事前の相談後に申請をし、制度適用が認められた研修については、就業時間内に参加することができます。受講先は問いません。

 

本件についての取材希望などがございましたら、こちらより広報担当へお問合せ下さい。


HOMEに戻る